masacari
CONSEPT
国際通りから徒歩5分、CHILLなひとときを
2020.9にオープンしたシーシャサロン"masacari "。
地元の方にも、移住してきた方にも、観光の方にも、生活の中のチルタイムの一部としてシーシャを知って、楽しんでもらいたい。そんな思いでこの"Chill Of Life"をお送りします。 昨今都内を中心に人気と需要が高まっているシーシャ(水タバコ)の中でも、沖縄という土地でシーシャのファッション性だけでなくしっかりとテイストにこだわり、お客様のその時の気分にあったシーシャを定番のフルーツ系や甘いお菓子のような香り、フローラルなものやスパイス感溢れるフレーバー、お客様オリジナルのMIXでお作りし、カクテルさながらの豊かな味わいを作り出す事が可能です。
是非、当店の大人空間で癒しのひとときをお楽しみください。
シーシャの楽しみ方
How to enjoy shisha
香りをたのしむ
お気に入りの香りに包まれながら
香りは日常に欠かせないもの。香水や石鹸、柔軟剤...etc
ふとお気に入りのお香りにほっとすることありますよね。
あなたの”その日の気分”をカスタマイズ出来るのがシーシャの醍醐味。
香りと心がつながる瞬間を、マイペースに楽しんでください。
時間を楽しむ
ひとりでも、ふたりでも
きっかけも好みもなんでもいい。
ひとりの時間を大切に出来る場所。
人と人がゆったり繋がれる場所。
そんな場所での香りと煙をくゆらせる時間は、格別そのもの。
シーシャとは
What is shisha
シーシャは日本でもボピュラーになってきており、専門店をはじめ自宅でも嗜む人が増えています。
シーシャの仕組みは、タバコの葉にシロップを漬け込んだフレーバーを炭で燻し、香りと味がついた煙を一度水にくぐらせて、ろ過して吸うというものです。一説には3000年の歴史もあると言われており、 世界各国て楽しまれています。
シーシャはアンダーグラウンドで危険だというイメージをお持ちの方もいるでしょうが、 日本の法律上ては水タバ コ/シーシャは小売販売許可を得た上での営業は問題ありません。タバコ特有の臭いや肺へのストレスの要素をカットし、フルーツやスイーツなど様々な味や香りを楽しめることもあり非喫煙者の方や若い女性の方まで幅広い層に受け入れられています。 違う味のフレーバーをミックスする事もできるので、味の可能性は無限大です。
シーシャは1〜2時間楽しめるのも魅力。何かと忙しい日常の中で、ちょっとオシャレに自分の時間や、ぼーっとする贅沢な時間、仲間との語らいなどを楽しむのはいかがでしょうか。